大阪旅行が人気

国内ツアー.net

国内ツアー.net トップ > 大阪

国内旅行なら、大阪

大阪は人口880万人を越える西日本最大の都市です。空の玄関口として伊丹空港や関西空港、陸の玄関口としてJR新大阪駅(東海道・山陽新幹線)を有しています。また畿内半島の中心部にあって、日本情緒あふれる京都や、異国情緒あふれる神戸、歴史都市の奈良や宗教都市の和歌山(高野山)など特色のある都市に囲まれ、それぞれに絶好のアクセスを誇ります。

観光スポットとしては、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや世界最大級の水族館・海遊館といったレジャー施設、大阪城や四天王寺、大仙陵(だいせんりょう)古墳といった歴史的モニュメント、ネオンサインが煌く道頓堀商店会やディープ下町の通天閣など、多種多様な名所が点在しています。

また大阪の魅力としてオススメしたいのが「食」と「演芸」。「くいだおれ」とまで呼ばれる食文化や、世界遺産の文楽から落語・漫才・大衆演劇・お笑いコントなど、バラエティ豊かな演芸文化を生み出した遊興都市です。

大阪の主要エリアを紹介

大阪を主要な観光スポットの集積場所を区分すると、かなり大まかですが8つぐらいの地域に細分化することができます。

梅田・キタ

梅田は大阪の都市の中でも、もっとも近代的な街です。JR、阪急、阪神といった電車交通網が発達して、それぞれに大丸梅田、阪急百貨店(阪急うめだ本店)、阪神百貨店(梅田本店)などのショッピングモールが直結しています。高層ビルが立ち並ぶ西梅田のオオサカガーデンシティや、江戸時代には井原西鶴や近松門左衛門なども通った花街で、現在は大阪キタを代表する繁華街の北新地、大阪キタのサラリーマンがご用達の庶民的な飲み屋が乱立する阪急東通商店街など、バラエティに富んだエリアでもあります。

中之島・船場

梅田から南下すると大川に出ますが、その川向こうが江戸時代に「天下の台所」と呼ばれて125もの藩の蔵屋敷が並んでいた中之島です。製薬会社が密集する道修町や、繊維問屋が集結する船場センタービルなど、大阪の商業機能の中枢を担ったビジネス街で、大阪倶楽部や綿業会館など、近代建築物の宝庫で、お洒落なカフェや高級レストランなどが次々と誕生して、近年は観光地としても注目されつつあります。

難波・ミナミ・道頓堀

大阪らしい繁華街といえば大阪ミナミでしょう。道頓堀商店会は、江戸時代には「道頓堀五座」と呼ばれた芝居小屋の密集地で、数多くの演芸文化を生み出しました。芝居や演芸を楽しむと同時に発達したのがグルメで、ここから大阪名物くいだおれの食文化が生み出されました。「大丸」「そごう」の二大デパートが集まる心斎橋筋商店街や、「西の原宿」とも呼ばれる若者文化の集積地・アメリカ村、インテリア雑貨やカフェギャラリー、新進気鋭のデザイナーが集まる堀江など、変幻自在の面白さに富んだ街でもあります。

天王寺・新世界

日本最初の官寺・四天王寺。1500年以上の歴史を有する、大阪の聖地です。
西暦593年に聖徳太子が建立した日本最古の官寺・四天王寺。界隈には200を超える寺社仏閣が集積して1500年以上の歴史を有する日本でも有数の一大宗教エリアです。その天王寺西側を舞台に明治36年(1903)に開催されたのが第5回内国勧業博覧会で、そのシンボルが通天閣です。博覧会後にはルナパーク(遊園地)が建設され、のちに新世界と呼ばれるようになりました。人工的ですが、串カツやビリケンさん、大衆演劇など、大阪のディープ下町文化が味わえるテーマパーク都市として観光客に人気です。

京橋・大阪城・天満

梅田や船場の東側に位置するのが京橋・大阪城・天満といった「大阪ヒガシ」エリアです。言わずとしれた大阪城天守閣や、「日本一長い商店街」として有名な天神橋筋商店街、高層ビル群が集積している大阪ビジネスパークなど、あまり知られていませんが、じつは侮れない観光ポテンシャルを持った都市エリアといえます。

ベイエリア

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや海遊館、天保山マーケットプレース、サントリーミュージアム、ATC、WTCなど、戦後にかけて大開発されたのが、大阪の西側…つまり大阪湾岸のベイエリアです。大阪のレジャー施設が集積していて、大阪観光のさいにはここはやっぱり外せません。

北摂・東大阪

1970年に開催された大阪万博。その夢の跡地の万博記念公園があるのが北摂(北大阪)です。大阪の空の玄関口・伊丹空港(大阪国際空港)もあります。また司馬遼太郎記念館や、日本最初の歴史街道「竹内街道」(難波・堺から奈良・飛鳥へ)といった、今でも古い町並みが続いて、歴史の趣を感じることができる東大阪など、情緒深いゾーンとなっています。

堺・南大阪

クフ王のピラミッド、秦の始皇帝と並ぶ世界三大墳墓の大仙陵古墳を含む百舌鳥(もず)古墳群や、茶聖・千利休や明星派の情熱の歌人・与謝野晶子のふるさとで知られているのが堺です。日本最大の自転車のまちとしても知られていて、観光のさいはレンタサイクルがオススメです。だんじりで有名な岸和田市や、関西国際空港があるのも南大阪です。

大阪は、非常に「狭い」都市です。例えば梅田・キタ(最寄駅・地下鉄「梅田駅」)と難波・ミナミ・道頓堀(最寄駅・地下鉄「なんば駅」)は電車で約8分です。西のベイエリアにあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(最寄駅・JR「ユニバーサルシティ駅」)と、東の大阪城(最寄駅・地下鉄「谷町四丁目」)でも電車で約22分という近距離です。ちょっと歩いただけなのに「え!?こんなところにこんなものが!?」という意外性や箱庭的な感覚が、大阪の面白さです。他府県からのアクセスや交通網も充実していますし、日帰りや1泊2日の短い旅程でも十二分に楽しめます。